リサイクラーブログ

廃棄物による環境負担の低減 活動記

TOP >  リサイクラーブログ >  与えられた条件の中で、最善策のご提案

与えられた条件の中で、最善策のご提案

IMG_3738

 皆さんこんにちは、リサイクル・ネットワーク営業部の山下です。いつもリサイクラーブログを閲覧頂きまして、有難うございます。

 本日は、私の対応事例の報告です。今回の事例は、初めてのお取引となるお客様で、3月中に事務所ご移転の計画をされており、それに伴う残置物撤去のご相談でした。物量は3tトラックで4台分程と、物量的には大きな問題はなかったのですが、3月19日の日曜日に回収対応の出来る業者を探されておりました。3月は当業界の繁忙期にあたり、19日の日曜日もほぼ予約が埋まっておりました。そこで一部ネットワーク企業のお力を借りて、2社で運搬させて頂くご提案をさせて頂きました。お客様も「3月中に終了できるのであればOK」とのご回答を頂き、追加の契約書を締結し、回収業務も無事終了することが出来ました。うれしいことに品川の方に倉庫があり、そちらのゴミの打診も頂けました。

 今後もお客様の立場状況を考え、最善策をご提案できる営業スタイルを意識していきます。


よろしければこの記事に「いいね!」をしてください。