リサイクラーブログ

廃棄物による環境負担の低減 活動記

TOP >  リサイクラーブログ >  神経を使いながらも、スピーディーに

神経を使いながらも、スピーディーに

CIMG0358.JPG 皆さんこんにちは、リサイクル・ネットワーク営業部の清水です。いつも3Rビジネスマンブログを閲覧頂きまして、有難うございます。

 本日は、私の対応事例を報告させて頂きます。本日のお客様は、初めてのお取引となるお客様で3tトラック3台分の廃棄のご依頼でした。今回、お仕事をさせて頂くにあたり、①午前中までに、作業を終了して頂きたい。②屋内の搬出経路に面した一室で、重要な商談があるので、音をたてないで作業をして頂きたい。の二点のご要望を頂きました。時間に関しましては10時から作業をさせて頂きましたので、クリアできると考えておりましたが、音に関しましては作業が終了するまで、神経を使いました。私達は廃棄物の搬出撤去、そして処理に関しましてはプロでありますから、絶対の自信を持ってあたっておりますが、自信が過信となって少しでも油断をすると必ず事故につながります。これからも、神経を使いながらもスピーディなサービスが提供出来る様努めていきたいです。


by 清 水清 水