リサイクラーブログ

廃棄物による環境負担の低減 活動記

TOP >  リサイクラーブログ >  「分別」は、「リサイクル」と「コスト」両面で得

「分別」は、「リサイクル」と「コスト」両面で得

CIMG0920.JPG リサイクル・ネットワーク営業部の西野です。いつも処理委託を頂いております皆様、本当に有難うございます。

 先日、家具類を輸入販売されておられるお客様から、廃家具類の処理のご相談を頂きました。家具類は、主たる木材の周りに革類、ビニール材、金具等の付属が多く、リサイクル処理をするのに手間が掛かる廃棄物ですが、今回のお客様は自社内で徹底的に分別を行っておられ、そのままの状態で木材のリサイクル工場に搬入することが出来ました。処分料金も通常の廃棄物の半値程度で済みました。「分別」は、「リサイクル率アップ」と「コスト削減」の両得につながる良い事例となりました。「分別」に関しますご相談も随時受け付けておりますので、なんなりとご相談下さい。


よろしければこの記事に「いいね!」をしてください。